2012年01月27日

ボイラー式とボイラー熱風式違いをご存知ですか?

最近良く見かけるスチームオーブンレンジ

ヘルシーシェフ mro-js8は、
【過熱水蒸気(ボイラー式)】の
オーブンレンジです。

では、【過熱水蒸気(ボイラー式)】と
【過熱水蒸気(ボイラー熱風式)】 の違いをご存知ですか?

簡単にいえば、ボイラー熱風式の方には、
庫内の空気を循環させる機能が
付いているということになります。

過熱水蒸気(ボイラー式)が、
スチームを庫内で対流させて、
100℃を超える過熱水蒸気にするのに対して、
過熱水蒸気(ボイラー熱風式)は、
その過熱水蒸気をさらに熱風で循環させます。

これによって、仕上がりがどう違うかというと
庫内が撹拌されるので、温度ムラが発生しにくくなり、
オーブン調理では特に、焼き色がきれいについたりと
仕上がりが良くなります。

価格的にもても、
機能が追加されているので、
ボイラー熱風式のほうが高めです。


ヘルシーシェフ mro-js8はボイラー式
おすすめ通販サイトはココ♪
↓↓↓↓↓
詳細はこちら⇒ヘルシーシェフ mro-js8

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

シャープの加湿機 HV-Z70CX
 ハイブリッド方式採用で省エネ運転
サンヨー 加湿器 CFK-VWX05Cを買うならこちらがお得です
 加湿する水も空気もウィルスを除菌・抑制


posted by ヘルシーシェフ at 14:00| 製品の特徴 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。